両国通信第11号 – 両国 ポケモンGOスポット 横網町公園 - 

両国 ポケモンGOスポットと言えば

両国 ポケモンGOスポットと言えば、横網町公園ですね。
読み方は「よこづな」ではなく「よこあみ」が正しいのですがご存じでしょうか。

横網町公園は関東大震災と第2次世界大戦の際に多数の方の追悼としての意味合いが含まれております東京都慰霊堂や復興記念館もある場所となりますので、他の公園などと同様にマナーの良いゲームプレイを心掛け致しましょうね。
横網町公園のwiki情報

平日のお昼頃は小さい子供連れのお母さんや休憩中の会社員の方、たまに歌ったり踊ったりする人もいますが、ポケモンGOがリリースされてからはスマホを片手に公園内をウロウロしている光景が見受けられるようになりました。

ポケモンの出現は定期的に変更となりますので、珍しいポケモンが出た時には人もたくさんいることとなります。
今まではイワーク、スリープ、ピカチュウなどが出やすくなっていたことがあるようです。
最新の状況は以下のリンクからも確認ができますよ。
最近の横網町公園で出るポケモン

国内142種類はコンプ

かく言う私もポケモンGOは配信開始時より無課金で少しずつやっており、始めてから2ヶ月半程度で国内のモンスター142種類をゲット致しました。
アップデートによりジムに配置されたポケモンも見つけた数に含まれるようになってからは、海外でしか取れない2種類も発見致しましたので今の所出現する145種類全て図鑑上で見ることが出来るようになりました。

ポケモンGO図鑑


トラブルやマナー違反など、良い意味でも悪い意味でも社会的な話題として取り上げられることの多いポケモンGOですが、ゲームをきっかけに外に出ることが多くなるご高齢の方や今まで行ったことが無かったり、行ったことはあってもそこまで関心の高くないスポットに改めて行く機会を持つこととなったという方もたくさんいるようです。

今まで行った公園の中で一番人が多くてびっくりしたのが人形町にある浜町公園でした。
以前にバーベキューを何度かやったことがあったのですが、そこまで人がたくさんいなかったので行った時にはお祭りでもやってるのかと驚くくらいの人の多さでした。

浜町公園ポケモンGO


私自身はIT関連の人と一緒にやることも多く(仕事中ではありませんよ)、一緒に歩きながら話をすることが出来るのでゴルフの代わりにもなっているのではないかと考えております。

JR線よりも大江戸線の方が近いので是非一度足を運ばれてみては如何でしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございます。