「withコロナ時代のオンライン&リモート学習」 ウェビナー開催のお知らせ

7月28日(火)からZoomによるオンラインセミナー「withコロナ時代のオンライン&リモート学習」を
開催してまいります。
ジンジャーアップでは統合経験データベースである LRS(*1)を中心にして「LMS(*2)トータルシステム」
「xAPI(*3) / cmi5(*4) 経験データ統合システム」「Bizタレント経験分析システム」を提供しております。
現在、新型コロナウイルス感染症の影響から、eラーニングをはじめとしたオンライン&リモートによる
対応の必要性は日ごとに高まっており、当社サービスは、このニーズに有効に対応するものであります。
当ウェビナーにおいては、各回ごとに各サービスの活用方法を解説いたします。
また、今後リリースを予定している新商品についても紹介してまいります。

初回は、下記の内容を予定しております。
————————————————————————-
『withコロナ時代のオンライン&リモート学習』
~リモートワークの時代におけるオンライン教育と履歴管理~

【日時】7月28日(火)14:00~15:00
【申し込み方法】こちらからお申込みください。
URL: https://www.gingerapp.co.jp/webinar/
【参加費】無料
【プログラム】
第一部 14:00~14:30「リモートワークでの教育方法」(LMS基礎)
・リモートワーク時代における教育・評価方法の変化
・オンライン教育の導入
・ジンジャーアップのLMSの履歴管理
第二部 14:30~15:00「目と耳で学ぶ、スライドと動画での教育」(コンテンツ、動画連携)
・LMS内で作成出来るクイズ、アンケート
・動画連携機能
・動画連携での履歴管理
————————————————————————

なお、個別のご要望に合わせた専門セミナーの開催もいたしますので、ご希望の方は、
下記ページよりお問合せください。
URL: https://www.gingerapp.co.jp/individual_webinar/

オンライン&リモート学習の利用に関心のある方、すでに利用されている上で活用範囲の拡大に
関心のある方、是非お気軽にご参加ください。みなさまのご参加をお待ちしております。

*1 LRS: (Learning Record Store)、学習履歴データを格納するためのデータベース。
従来のSCORM規格では実現が難しかった経験データの格納も可能となっている。
*2 LMS: (Learning Management System)、eラーニングの実施に必要な、学習教材の配信や
成績の管理などを統合して管理するシステム
*3 xAPI: (Experience API)、eラーニングの標準規格であるSCORMの次期規格として、
2013年にADL(米国国防総省内の標準化機関)により策定・公開された規格。
*4 cmi5: ADLが策定したxAPI規格に準拠した学習管理システム用の規格。
これにより教材コンテンツの一元管理が可能
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 加藤・徳留
電話番号 : 03-6659-2448
E-mail : info@gingerapp.co.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-