Google Chrome で受講した際、正しく成績が反映されない件につきまして

発生しておりました障害ですが、
以下に記載する3点を実行していただくことで、暫定ではございますが事象を回避できることが確認できましたのでご報告いたします。

つきましてはお手数ではございますが、以下の手順に従い事象の回避をお願いいたします。
1、 Google Chromeを開き、URLに下記を入力(下記画像参照)してください。
chrome://flags/#allow-sync-xhr-in-page-dismissal

2、  Allows synchronous XHR requests in page dismissalの右側の選択プルダウンを「Default」から「Enabled」に変更してください。

3、 変更後、「Relaunch」をクリックしChroemを再起動する

上記の対応は、GoogleがUX(User Experience)において問題があるという認識のもと機能を変更したものとなります。
そのため影響範囲はUXのみであり、上記の設定の変更によってセキュリティに関する問題が発生する事はございませんので、 ご安心いただければと思います。

引き続き、調査は継続させていただきます。
本現象に関して、更に改善次第ご連絡させていただきます。
ご利用の皆さまには大変ご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございませんが、
何卒よろしくお願いいたします。

———————————————————————————————

お客様各位
平素はSTARZサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
ジンジャーアップ カスタマーサポートセンターでございます。

2月5日リリースされました、Google Chrome 80へバージョンアップされたお客様において
正しく成績が反映されない問題を確認しております。
解決方法については現在調査中でございます。
現時点での対応方法として下記2点のご確認をお願いしております。

・Google Chrome 80へのアップデートをお待ちいただく。
・Internet Explorer 11、FireFox、Safari、またはEdge(Chromium版を除く)でご受講いただく。

本現象に関して、改善次第ご連絡させていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願いいたします。